水上にカジノがある理由は?

鉄道が発明される以前は海路の旅の方が好まれていました。なぜかというと、当時は海の旅が最も安全な交通手段だと考えられていたからです。他の交通手段よりも船で貨物を輸送する方が、業者にとって都合が良かったようです。最も安全な交通手段とは言え、長距離の移動で退屈に感じる人は多かったようです。そのため、長い船旅では様々なイベントが開催されていました。もし船旅が短い場合は、トランプをすることが多かったのです。そこで客船を運営する業者は、自分たちが収益を得られるイベントも開催することにしました。当時は川を移動する船旅の需要が高かったため、ギャンブルを始めるのは名案だと思われたのです。長い船旅の間に乗客が退屈しないようにするためです。16世紀から18世紀にかけての間は、多くの国でギャンブルは合法でした。中央政府のレベルでは合法でしたが、当時は地方レベルでギャンブルに対する規制がありました。カジノを水上に設置することで、船上ギャンブルに対する世論が好意的な方向に動く一助となりました。

続きを読む