ピュアウォーターって何?選ぶなら水道直結型ウォーターサーバー!

「ピュアウォーター」という言葉を聞いたことがありますか?

水は人間にとってなくてはならない存在です。食事や洗濯、お風呂など生活する上で欠かすことはできません。中でも飲料水は直接体内へと入るため、その品質が特に重要となってきます。

そこで出てくるのがピュアウォーターです。安全性が高いと言われるピュアウォーターなのですがそれはどうしてなのでしょうか。また自宅で飲むことはできるのでしょうか。ここではそんな疑問に答えていきます。

ピュアウォーターって何?

ピュアウォーターとはいったいどんなものなのでしょうか。ここではまず、ピュアウォーターがどのようなものでどのような性質を持っているのか、またミネラルウォーターや天然水とはどのような違いがあるのかについて説明していきます。

ピュアウォーターとは

ピュアウォーターはその名の通り、不純物を含まない水のことを言い、「純水」とも呼ばれます。

水中には多くの不純物が含まれており、その不純物を「浄水システム逆浸透膜方式」というろ過システムの浄化装置を使って除去します。このろ過されたものが「ピュアウォーター」となります。ろ過システムは「ROシステム」とも言うため、ピュアウォーターは「RO水」とも呼ばれます。

このろ過システムでろ過できるものは塩素、カルキ、花粉だけではありません。微細なコレラ菌、大腸菌といった経口により感染するウイルスも除去することができます。

また非常に微細なため除去が困難な、ダイオキシンやヒ素、ホルムアルデヒドといった危険な環境物質や農薬類、ハロゲン化合物、水銀、鉛といった人体に有害な影響をもたらす重金属すらも除去が可能なのです。さらにそれだけにとどまらず、カルシウム、マグネシウム、カリウムといったミネラル分もろ過ができます。

ピュアウォーターとはこのように、不純物が一切存在しないのです。

ミネラルウォーターや天然水との違い

ここまで不純物が全くないピュアウォーターは、ミネラルウォーターと何が違うのでしょうか。

よくペットボトルで販売されているミネラルウォーターは、カルシウム、カリウム、マグネシウム、バナジウムのようなミネラル成分を含んでいます。そしてこのミネラルからは独特の匂いがするのです。

一方ピュアウォーターは、先にも書きましたがミネラル成分をほとんど含んでいません。ミネラルウォーターのように独特な匂いはしないのです。またこのミネラルは、多ければ多いほど水の硬度が上がります。日本の水道水は軟水であり、そこからミネラルを除去した超軟水であるピュアウォーターは日本人の口にとても合うと言えるでしょう。

日本の天然水は軟水ですが、地下水で作られる水であるため水質は環境や土壌によって異なります。含有ミネラルによっては味にも違いが出てしまいます。ピュアウォーターは水道水から作るため水質に違いが出ず、ミネラルによる味の違いもないのでとても品質が安定しています。

品質が常に保たれており、不純物を除去することで生まれるピュアウォーターは、ミネラルウォーターや天然水よりも安全だと言えるでしょう。

ピュアウォーターのメリットデメリット

ピュアウォーターがどのようなものかはわかっていただけたでしょう。ピュアウォーターには多くのメリットがあります。しかし一方でいくつかデメリットも存在します。ここではそんなピュアウォーターのメリット・デメリットについて説明します。

メリット

ピュアウォーターの1番のメリットは、なんと言ってもその安全性でしょう。ROフィルターを通すことで、人体に悪影響を及ぼす恐れのある不純物を除去することができます。またミネラル分も適量に調整することができるため、ピュアウォーターは誰もが安心し飲める水と言えるでしょう。

デメリット

不純物を除去し、安定した品質と高い安全性があるピュアウォーターですが、ミネラル分を除去するからこそのデメリットが生じてしまいます。

ミネラル分を除去するため、自然が生んだ天然水に比べるとどうしても味に満足しない人が出てきてしまうのです。また品質が安定している、つまり四季によって味が変化しないため、面白みがないと感じる人もいるでしょう。味の感じ方に関しては個人差があり、その点がピュアウォーターの唯一の欠点だと言えます。

ピュアウォーターがおすすめな人

誰でも飲むことができるピュアウォーターですが、乳幼児や高齢者、病気の方には特におすすめできます。

乳幼児は内臓機能が十分に発達していないため、不要なミネラルを体外へ排出する機能が出来上がっていません。体に負担がかかってしまうため、ミネラルウォーターを飲むことはあまりおすすめしません。一方でピュアウォーターはミネラルや有害な物質を含んでいない安全な水であり、赤ちゃんが口にする水としては最適でしょう。「ミルク作り」「離乳食作り」にも使用することができます。

また高齢の方や病気の方にも、同じ理由からピュアウォーターをおすすめします。内臓機能の弱っている高齢の方や病気の方には、体により優しいピュアウォーターを飲んだ方が良いでしょう。

ピュアウォーターが作れるおすすめのウォーターサーバー

ピュアウォーターはウォーターサーバーを使うことで、自宅でも簡単に作ることができます。ピュアウォーターは不純物を含んでいない、つまりウォーターサーバーに不純物が貯まることはないので、衛生的にピュアウォーターとウォーターサーバーとの相性はとても良いと言えます。

そんなピュアウォーターを作ることができるウォーターサーバーの中でも特におすすめなものは、ボトルを運んでくる宅配式ではなく、「水道直結型ウォーターサーバー」と呼ばれるものです。

水道直結型のウォーターサーバーは、水道管とサーバーを接続するだけでいつでもピュアウォーターが飲めるようになります

宅配式のように、ボトルの交換や注文といった面倒な手間が一切ありません。また宅配式の水は作られてから時間が経っていますが、水道直結型の水は水道と直結しているため水は新鮮な状態です。水道直結型のウォーターサーバーは月額定額制のメーカーが多いため、この新鮮な水をいつでも、いくらでも使うことができるというのも水道直結型の魅力の大きな1つでしょう。

ピュアウォーターは不純物を含んでいない、つまりウォーターサーバーに不純物が貯まることはないので衛生的にもピュアウォーターとウォーターサーバーとの相性はとても良いと言えます。

水道直結型ウォーターサーバーとは?宅配式や浄水器との違いは?どんな人におすすめ?徹底解説!

ピュアウォーターの水道直結型ウォーターサーバーを選ぼう

水道直結型のウォーターサーバーを使えば安全なピュアウォーターを、新鮮な状態で、いつでも、いくらでも飲むことができます。

もしピュアウォーターが気になってウォーターサーバーの購入を検討している人や宅配式ウォーターサーバーの解約・乗り換えを検討している人がいるのなら、水道直結型ウォーターサーバーを選び、安心して水道水が飲める環境を作ってみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください